世界トップクラスの制作現場で学んだ経験を活かし、映像制作や楽曲サウンドメイクをご提案しています。

経歴

著者とLEICA M6

1999年生まれ。

4歳よりバイオリン及びピアノを学び、絶対音感を持つ。14歳からはギターとドラムスに没頭。

米国Los AngelsにあるMusicians Institute Hollwood校にてレコーディング、ミックスエンジニアリングと演奏技術を学びつつ、音楽理論や最先端の表現に触れる。その後ボストンへの短期留学や、商業スタジオでのアシスタントも経験。

プロの映像カメラマンであった父の影響でカメラにも親しみ、自身も写真家/映像作家としての活動を行っている。